購入は各メディアのサイトへ

“健康寿命”をのばす股関節セラピー

Contents

45歳からの効果のあるアンチエイジングケア

"健康寿命"をのばす股関節セラピー


”健康寿命”をのばす股関節セラピー2013年8月9日発売
¥1,344 (税込)
原田優子 監修
46版 160ページ

股関節の健康を維持することこそが、さまざまな内臓疾患や精神疾患を予防し、ひいてはアンチエイジングにつながります。日常生活における三大所作「座る」 「立つ」「歩く」が正常にできていれば、それが究極のアンチエイジング。股関節は私達の人生を左右する! ということを分かりやすく解説。なかでも、股関節から若返るためのやるべきこと、やってはいけないことと題して、思い込みや習慣などを○×形式でまとめて 読み物としての面白さも追求しました。(○股関節のためにやっていいこと。例:目をつかいすぎない。よくかむ。頭に熱をこもらせない。イライラしない。寝 具にこだわる。など)(○股関節のためにやってはいけないこと。例:足首を冷やす。胸をはる。コルセットをずっとつける。補正下着。サポーター。小麦を食 べる。玄米を食べる。など)

Contents


■第1章 股関節がエイジングケアのカギになる
股関節は、よく動く大きな関節
凸凹コンビの股関節と骨盤
股関節+血流 頸動脈並みの太い血管が通る股関節
股関節+リンパ そけい部のリンパの働きを左右する股関節
股関節+筋肉 多様な動きに対応する筋肉の集結地
股関節が担う6つの動きポイント
股関節は体を支えるだけではない! 他

◆第2章 股関節ケアで健康寿命をのばすには?
股関節にはこれだけ負荷がかかっている
がっしり大きい骨盤と窪みが浅い股関節
生理と骨盤、股関節の関係
女性ホルモン低下で筋肉の柔軟性が下がる
股関節ケアは、最大の更年期障害予防になる
股関節のデトックス機能
アウターマッスルの鎧化が股関節を老化させる 他

■第3章 股関節にいいコト 悪いコト
気になるものを取り入れてみましょう
柔らかすぎる布団で寝る
枕の高さや硬さをいつも気にする
決まったほうばかりに体重をかけてしまう
股関節から階段を上るイメージをする
ぬるめのお湯にじっくりと浸かる
冷たいものばかり飲む
足首、ヒザ、ヒザ裏を温める
きついガードルやパンストを長時間履くこと
ストレスを溜めっぱなしにする
ヒールつきの靴を脱いだ後は足首を回す 他

■第4章 股関節くるくるで健康で若々しく!
股関節を適切に動かす=最大のアンチエイジング
セルフチェック1~3
歩く時の股関節の動きと重心の取り方とは?
Let' try!1 関節力が高まる股関節くるくるエクササイズ
“骨盤を立てる"がキーワード
Let' try!2 坐骨座りエクササイズ
Let' try!番外編 足首を軟らかくする 足首くるくるエクササイズ 他
購入は各メディアのサイトへ